子供部屋は4.5畳で全然いけることが判明した!


a different side
a different side / Sugar Rains


先日の工務店さんの見学会で子供部屋について自分なりに思ったことまとめ。

<スポンサードリンク>

部屋の広さ。

ちょうど今回見たお部屋が4.5畳の子供部屋。
全然イケる。ベッドと机置いてちょっと窮屈くらいのスペースでも許容できることが判明。


子供部屋は少し居心地悪いくらいの方がいいなと改めて思いました。
お部屋にこもらないで欲しいので。


できれば8畳~9畳の大きい部屋を半分に分けれるようにしたいけど、もし女の子二人だったら、1部屋を二人で使うのもいいな~。
逆に次が男の子だったら、ちゃんと分けれるようにしないとな~などなど工務店の方とおしゃべりしてきた。


ロフト作るなら。
広く作れればいんだけど、4.5畳だとロフト幅も狭くなるのはしょうがない。
その際、ベッドマットとかお布団の幅でロフトを作ってあげると後々ベッドとして使うのに便利なんじゃないかというお話もチラっと出たので覚えておこうと思う。

窓の位置もロフト床からの高さ、結構重要。
ベッドにする可能性も考えて、高さを調整する必要あり。


などなど、今日の記事はほぼメモ書き。

うちの猫の後頭部です^-^。
にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へにほんブログ村 住まいブログへ

お家日記

<スポンサードリンク>

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

QLOOKアクセス解析