目指すのはフランスのプロヴァンス風住宅


ナチュラルでかわいいお家を目指しているneco一家。
もう少し具体的なイメージはというとフランスのプロバンス地方にあるような田舎風のお家です。

田舎の手づくり感が漂う住宅で、住むほどに愛着がわいて趣が出てくる、そんなお家を目指しています。

Abbaye de Sénanque
Abbaye de Sénanque / Andrea Schaffer


<スポンサードリンク>

自分でもしっかり方向性を忘れないように日記に書いておこうと思います。

プロバンスと言えば、ラベンダー畑とひまわり畑が広がっているイメージ。
お庭はそんなに大きく作れないとは思うので、お家の中や玄関先などにラベンダーのリースやひまわりを少し飾りたい。


コスメ雑貨ロクシタンのアメニティをお家の中には置きたい。


外観の壁はもちろん漆喰塗り壁。
ベターっと塗るんじゃなくて凹凸がある感じ。これが結構左官屋さん泣かせならしい^-^;。
きれいにじゃなく自然にぼこぼこして欲しいから素人塗りっていう人もいるそうです。

お家の中の壁も塗り壁が理想だけど、これは予算的に厳しいかもしれない・・。
でもリビングだけは塗り壁にしたいから頑張る!


屋根はプロバンス瓦。オレンジのくすんだような色合いの瓦屋根が理想。
こんな雰囲気ですね。

Sisteron / Wolfgang Staudt


屋根の形は三角屋根が理想。でも三角屋根だとロフトの使い方が難しいかもしれないから、片流れの屋根でもいいかな~と悩み中。


鎧戸は必須!
茶色い渋い感じの鎧戸を正面についている窓につけたい。予算があれば大き目の窓には全部つけたい!
ちなみに、当然本場の鎧戸は雨戸として機能するので開閉できるやつだけど、私が付けたいのは飾りだけです。


玄関先には瓦屋根の軒を付けたい!



と・・・つらつら思いつくままに書いてみました。
正しいプロバンス風住宅の定義をよく理解しないままにイメージで決めているので、変なとこがあるかもしれません。
今のneco一家の理想はこんな感じ。


間取りやインテリアも少しずつイメージしていかなきゃなぁ~。
あ~楽しい!








ちなみに、私フランス行ったことあるけど、プロバンスはありません^-^;。
お家建てて家計に余裕が出たら行きたいなぁ。

うちの猫の後頭部です^-^。
にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へにほんブログ村 住まいブログへ

お家日記

<スポンサードリンク>

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

QLOOKアクセス解析