古家解体完了で更地に!そして地盤改良は不要でした!!!


sarati
古家の解体工事が終わり、土地が更地になりました。
そして地盤調査の結果、地盤改良は不要だということもわかりホッと一安心です^-^。

<スポンサードリンク>


古家の解体工事は大体2週間程度かかりました。
予算は結果いくらかかったのかまだ聞いていませんが、見積もりの段階では120万ほど。

そして、元々地盤補強が必要だったときのために70万ほど予算を見ていたのですが、地盤調査の結果これが丸々浮くことに!!
幸せ^-^。

地盤調査自体は2~3日で結果がわかりました。

地盤調査の結果によっては、微妙なラインの場合は改良工事をするかどうか所有者が最終的い判断する必要がある場合もあるとお伺いしていたので、もし微妙なラインだったらどうしよう・・・・とやきもきしていましたが、無事にお墨付きをもらえてすっきり♪
(有無を言わせず必要ですという結果であればもちろんやるんですけどね・・・)

ちなみに地盤調査費用は4万5千円でした。

地盤調査には「スウェーデン式サウンディング方式(SS方式)」と「標準貫入試験(ボーリング調査)」と言うものなどがあるようですが、前者のスウェーデン式サウンディング方式というのは簡易で低コスト、狭いスペースでも可能で、地中の土を採取するわけではなく、鉄の棒を突き刺して回した時の手ごたえで粘土質なのか砂質土なのか判断する調査方法のようです。

費用も5万~8万程度のようなので、我が家の土地はこのスウェーデン式サウンディング方式で調査されたような気がします。(ちゃんと聞いてない・・・、今度聞いてみます)


「標準貫入試験(ボーリング調査)」だとやぐらを立てて機械を使い地中深くまで孔を掘るという大がかりな調査らしいしいので、費用も20万円くらいかかっちゃうそうな!


ひとまず結果が出るまでもやもやしていた地盤調査も終わり、あとは楽しい楽しいお家の間取りやら設備やらを決める作業が待っています!


既に間取りや外観は決まってきつつあるので、かなり理想のお家が現実のものに近づいてきましたよ~~。

うちの猫の後頭部です^-^。
にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へにほんブログ村 住まいブログへ

土地のこと

<スポンサードリンク>

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

QLOOKアクセス解析