【自分用メモ】土地の大きさについて教えてもらったこと


DSC_0532
DSC_0532 / hetgallery


お家建坪数と絶対必要な部分はある程度決まっているものの、いかんせん土地がありません。
そこで、日々いい土地はいねが~とアンテナ高くしているわけですが、良さげな土地を見つけてもはたして自分たちの建てたいサイズの家が建つのかどうか、判断しかねることが多々あります。

<スポンサードリンク>

工務店さんに色々教えてもらっているくせに、すぐ忘れる自分のために、今のところ教えてもらった土地の大きさについて自分用にメモしときます。


メールに残っているんだけど、探すの一苦労なので。


まず、うちはちっこい家とか言ってるくせに、吹き抜け欲しいとか、3LDKじゃなきゃいやとかわがまま言います。


そのくせ小さ目の土地が見つかったら、何も考えずに、「この小さい土地どうっすかね!?」と工務店さんに聞いてしまい、結果細長すぎて建てれなかったりしたことが2回ほどあった学習能力のないnecoです。


その時教えてもらったのはこんな感じ。

——————————————————————–
まず、最低限の敷地境界からの離れ0.6m。
なので、0.6m+0.6m=1.2m
で家の両端1.2メートルは開けなければいけません。


neco家の希望の間取り
(25~26坪 吹き抜け3畳くらい 3LDK 2階建て)
だと、

0.91m(3尺)×5=4.55m は最低欲しい。
加えて両端 1.2mを足すと

4.55m+1.2m=5.75m 
はないと希望の間取りのお家は建てれません。
——————————————————————–

はい。肝に銘じました。


土地の短辺が5.75m(できれば6m)以上で、最低25坪(約83㎡)のお家が建てれる土地~!
出てこ~い!

でもできれば建てる10か月前くらいにでてこ~い!

うちの猫の後頭部です^-^。
にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へにほんブログ村 住まいブログへ

土地のこと

<スポンサードリンク>

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

QLOOKアクセス解析